社長(我が母)と娘(=私!いい歳してるが 『お嬢』と今だ言い張る)が営む東京根津の小さな居酒屋<すみれ>の事もちぃ~らほら、日々のつぶやきデス♪


by すみれのお嬢(YAKKO)
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:根津・谷中・千駄木うろうろ( 16 )

今年の桜ぁ~~~

東京で開花宣言!
桜咲くぅぅぅ ウキウキしてしまう(笑)

あと1週間もすれば、あちこちで満開の桜🌸🌸 がみれる。
わかっちゃいるが、いま咲いてる桜みると写真撮りたくなっちゃいます。
あはっ そう思っちゃうの私だけじゃない!!


b0190603_14444316.jpg


早咲きの桜@不忍池 2016.3.21




桜 大好き!
桜みて 『綺麗だね』って声を聞くの大好き!!
桜 ありがと みんなに元気をくれて


b0190603_14445529.jpg

枝垂れ桜@谷中 長明寺 2016.3.22


[PR]
by escribeme_yakko | 2016-03-22 15:01 | 根津・谷中・千駄木うろうろ | Comments(2)
b0190603_13571778.jpg

ひっさびさカメラを持って 晩秋ぅぅ~初冬ぉぉ~とブツブツ言いながら(笑)
根津神社へ行ってみた
b0190603_13594040.jpg


b0190603_1425883.jpg
うはは。。。 枝に結わいてある
《おみくじ》撮ったらブレブレ
挙句、若者を盗み撮り
したみたくなっちゃった023.gif

絵馬に書いた君たちの願い事が
叶いますようにっ

んんん~ んんん~
私が思ってる晩秋ぅぅ初冬ぉぉ
って感じじゃないや!と
そそくさ退散

退散の理由 ホントは私 お腹ペコちゃんだったからなんですけどネ(笑)


b0190603_1429724.jpg
お腹ペコちゃんと言えば、
この前のお店定休日谷中をふらふ~ら
谷中のヒマラヤ杉の前で立ち止まるっ

戦前、鉢植えの状態でこの大木の横にある
『みかどパン』に来て大切に育てられ
今では 15メートルまで成長とかっ

いろ~んな歴史を見てきたんだろうな
ヒマヤラ杉
(あっ 私はオバケ杉って呼んでるんだけどネ)

この辺りの土地売却により
この木が伐採されちゃうって話があるらしい
個人的にはずっとここで私達を見守って
いてほしいんだけどな・・・

そうそう 何がお腹ペコちゃんか?!に話を戻すと
谷中の風景を撮ろうと待ち合わせの時間より早く家をでたのに 冬眠に備えて食欲旺盛の
熊しゃんみたいな私はカメラをカバンに仕舞い込み、鶯谷の鳥椿さんへまっしぐら!
さんざん食べて浅草の祭り湯に向かうぅぅぅぅぅ
そしてカピパラのようにまったりお風呂につかるぅぅぅ
最後は生ビールをキュ~っと
b0190603_1551091.jpg

あはは この行動こそが 《晩秋ぅぅ 初冬ぉぉぉぉぉ》なのだと苦笑いっ
[PR]
by escribeme_yakko | 2013-11-15 15:07 | 根津・谷中・千駄木うろうろ | Comments(6)

春ぅぅぅ

根津神社の梅をみたら 五條天神にも行ってみたくなった (^.^)/~~~
五條さんは梅が多いからねぇ
(でも今日の強風で 花びら飛んでっちゃったかな・・・)

b0190603_164155.jpg
b0190603_1642685.jpg
* March 8th, 2013

b0190603_1643853.jpg五條さんの入り口って小さな太鼓橋みたく
なってて真ん中にマットが敷いてある

うはは
端っこ歩いたら 思いっきり
思いっきり滑った 015.gif
春だ春だと うかれてて
スッテンコロリンしてしまうとこだった

せっかく敷いてあるんだからマットの上
歩かにゃイカンね(笑)



そうそう 通称『おのてるさん』 小野照崎神社<台東区下谷2-13-14>にも ふら~っと行ってみた
実はそばこそ通るものの 足を踏み入れるのは初めて (^.^)/~~~
b0190603_1630932.jpg

狛犬さんの鼻の穴・・・詰まってるっ
ホジホジしてあげたかったけど 手が届かなかった ^_^;
むむむっ 桜? 
悲しいかなワタクシ 時期で梅だか桜だか判断っ!花見ても区別がつかぬぅぅぅぅ

この おのてるさんは、寅さんの渥美清さんにゆかりがあるところだって初めて知った。

渥美清さんがまだ駆け出しのころ友人に
『人生、欲しいもの全て望んじゃダメだよ
何かを手に入れたかかったら何かを我慢しなければ』と言われ
禁煙を決意!そして ここ おのてるさんにお詣りに行って

『タバコを一生吸いませんので仕事をください』と願掛けした後、家に帰ると
「男はつらいよ」の主役をやらないか、という電話が・・・。

へ~ とか ほ~とか 独り言の私(笑)
今のところ何かをガマンしてまで手に入れたいものがないからな
のほほ~んと生活してるしぃぃぃぃ と またもや 独り言

そんな時が来たら おのてるさんに願掛けに行こうっと !(^^)!
[PR]
by escribeme_yakko | 2013-03-13 16:47 | 根津・谷中・千駄木うろうろ | Comments(18)
仕入れに 仕込み・・・ あたふた & バタバタと過ごした昨日
何とか間に合うぞ!と愛車ファルコン(← 我が電動アシスト自転車のニックネーム)にまたがる

やっぱ 出遅れたかっ
ヒト山の黒だかり ん? 違った 黒山の人だかり

b0190603_14284931.jpg

b0190603_14285877.jpg


ここはどこかと申しますと 日暮里の富士見坂
その名の通り、直線距離にして100キロちょっと離れた遥か彼方の富士山が
今でも見れる都内でも数少ない場所なのですわ!

11月と1月の数日間 太陽が富士山の頭にスポっとはまって見える ダイアモンド富士
b0190603_14383934.jpg
今年も勇んで見に行ってきました

毎回 ダイアモンド富士の日時を
教えてくださるタケさんに感謝です

まんまるのぽよ~んとした太陽
その下にうっすら見えるのが
ふふふ 富士山でやんす

え?どれ?見えないじゃん
なんて言わないでぇ
富士山なの!!!!!(笑)

b0190603_14384857.jpg

なんたってダイアモンド富士が
見える時間の5分前到着だったから
人の頭とカメラしか見えないっ

私の背後には
バズーカ砲みたいなカメラを持った
人が折りたたみの脚立やらに乗ってて
よろめいて寄りかかって倒したら
洒落にならぬ!と
足場確保してコンデジでパチリ(笑)


モノクロにした方がわかるかしら 023.gif023.gif023.gif
え~これが富士山なの?って誰かおっしゃったでしょっ(怒) そう!富士山なの!!!!!!
b0190603_14561297.jpg


太陽が沈み見えなくなると くっきり富士山が浮かび上がる瞬間がなんともステキなのです
毎回 うぉぉぉぉぉと感動するのですがねっ
写真だと 富士山燃えてる状態(爆笑) 
b0190603_1565349.jpg


今日もまだみれますよぉぉぉぉ お空は雲がきれてるかしら
こんな写真じゃなく 実際に見たい方は さぁ~急いで日暮里へ GO!

* 2012.1のダイアモンド富士はこちら ⇒ 遠くの富士山見えたぁぁぁ
[PR]
by escribeme_yakko | 2012-11-13 15:11 | 根津・谷中・千駄木うろうろ | Comments(10)
今日から11月っ
足が退化してしまうんではなかろうか?と思ってしまうほど
最近 歩いていない
こりゃ~イカンとばかり カメラを持ってお散歩に出かける

信号待ちで気が付く
ん?あれ?あれれ? 私、自転車に乗ってきちゃった 
アワワワ((((゚ □ ゚ ) ゚ □ ゚))))アワワワ
足が退化する前に 脳みそ溶けてるぅぅぅぅぅ、大丈夫か私(笑)


b0190603_15564999.jpg

赤や黄色に色づいた葉っぱが見れるかな・・・
と思いきや
まだまだ木々は青々としていた

大通りからちょっと入ったところに
のんびりできる公園があるのは幸せよねっ

と心の中でつぶやきながら 自転車を止めて
先客のネコしゃんに案内してもらって園内を歩く

と勝手に案内してもらってる気になってたが
ついてくるな!(怒)とばかりに
ネコしゃん 何度も振り返る
そして私がついてけないところへと
足早に消えてった ^_^;

b0190603_16435095.jpg



え~ええええええっ この公園の池、河童がでるの?(笑)
b0190603_16393266.jpg
@加賀前田藩の支藩大聖寺藩主松平備後守の屋敷だった須藤公園
どなたか河童をみたらお知らせくださいまし 




b0190603_16442194.jpg

b0190603_16443068.jpg
@根津神社

食欲の秋! 食べるのガマンしたくないから、自転車置いて
ちゃ~んと Walking でも始めなくちゃと真剣に思う11月1日でやんした(笑)
[PR]
by escribeme_yakko | 2012-11-01 16:53 | 根津・谷中・千駄木うろうろ | Comments(8)
まだ続く(・・・この記事で最後デス)谷中のお寺さんに咲く桜紹介
その前に 今日の不忍池周辺はこ~んな感じ ↓
b0190603_1443777.jpg
先週の人混みがウソのよう、いつもの長閑な雰囲気が戻ってきてマスっ




さてさて 今日はどこのお寺さんからアップしようかな(笑)
b0190603_1414122.jpg
すみれから一番近いお寺さん
* 臨江寺
《 台東区谷中1-4-13 》


こじんまりとして
ウチの菩提寺じゃないのに
なぜか落ち着く感じ

あちゃあああああ
こんだけウロウロお寺さんを
まわったのに菩提寺行くの
忘れちゃったことに今気づくっ

b0190603_1428431.jpg

パラパラぱらりんこ と花びらが舞って 『来年はもう少し早い時期においでね!』と
桜が語りかけてくれてるようだった
b0190603_1429177.jpg
b0190603_14291577.jpg



臨江寺の並びにある * 本壽寺 《 台東区谷中1-4-9 》
知らなんだぁ~~ 枝垂れ桜があったとはっ
b0190603_14411469.jpg
b0190603_1441225.jpg
b0190603_14413397.jpg



b0190603_14561395.jpg
桜と一緒に必ずお寺さんの名前をパチっと写真を撮ってたのだが六三除去封乃寺?
これって名前じゃないじゃないのぉぉぉぉぉっ(涙)

必死にネットで調べ分かった ホっ

* 蓮華寺
《 台東区谷中4-3-1 》


ガハハっ 『六三除・・・』じゃないし!!! 六三除封乃寺 だった(爆笑)
で、だいたいこの六三除ってなんじゃらほい????? 気になって調べてみたら・・・
【六三=無産】活動が停止した部分、弱くなった部分を除くご祈祷 これが六三除(ろくさんよけ)
薬の処方を受けていても効果が現れにくかったり、病気の原因がはっきりしないときは
六三に当たっている場合がある
  詳しくはここをご覧ください ⇒ 六三除
九星をもとにした病気平癒の祈祷術か~~~ 初めて知った (@_@)
b0190603_14563664.jpg
この濃いピンクの花は何だろう????花音痴の私にはわからぬぅぅぅ


桜を求めて立ち寄った最後のお寺さんは・・・
b0190603_15512938.jpg
* 玉林寺 《 台東区谷中1-7-15 》

ここは九重親方(千代の富士)の菩提寺と聞いていたが、真新しい千代の富士像が
満開を過ぎた桜の下にいたぁあ (^.^)/~~~


2日間、9つのお寺さんで桜の写真を撮った!
瑞輪寺さんと長明寺さんの枝垂れも見に行ったけど、終わっちゃってるのかこれからなのか・・・
残念ながら桜の花をみることできず(涙)

化粧水を変えたからからかなぁぁぁ
それとも 桜の花に近づきすぎたのかなぁぁぁ
お寺さんで 悪さしてないのに・・・ 数日前から顔 がぶれちゃって(涙)
夏みかんみたいな顔ナウ とほほのほっ
[PR]
by escribeme_yakko | 2012-04-13 16:05 | 根津・谷中・千駄木うろうろ | Comments(22)
谷中の桜たち の続き
でも お寺の桜が続いたので、公園の桜からアップしようっと(笑)


b0190603_1820711.jpg
* 岡倉天心記念公園
《 台東区谷中 5-7-10 》

← 写真クリックで説明文が大きくなります

岡倉天心の旧居跡
約700㎡の小さな公園!
園内にある六角堂内には平櫛田中作の天心坐像が安置されている
b0190603_18284467.jpg
公園 独り占めだぁぁいっ(^.^)/~~~ と言いつつも次の桜探しへ


防災広場 初音の森 《 台東区 谷中5-5 》
コンクリートに囲まれた生活をしてると 土の広場ってなんとも暖かい気持ちになる
ここは災害時を想定した深井戸や非常発電機設備があるそうだ
もっと桜の木があるかと思って立ち寄ったんだけど、ちょっとハズした(笑)
b0190603_19121137.jpg
b0190603_19125336.jpg




b0190603_19301250.jpg
もと湯島根生院末
御府内八十八ヶ所霊場49番札所
神田北寺町に開山、慶安元年
当地へ移転

* 多宝院 
《 台東区谷中6-2-35 》


自転車で前を通過したことは
あったけど初めて訪問っ

b0190603_19395133.jpg
桜の下で穏やかなお顔の慈母観音
(正面の観音さま上手く撮れなかったので横顔ね)
b0190603_19455126.jpg




b0190603_13261850.jpg
最後に訪れたのは
* 宗林寺
《 台東区谷中3-10-22 》

江戸期に本所法恩寺、
浅草幸龍寺とともに
本国寺末頭録所三ケ寺の
一つに数えられ多くの末寺
塔頭を擁していたとのこと

桜越しに梵鐘が見える
b0190603_13304978.jpg

b0190603_1332167.jpg


ででで~んとしてる桜をみて背筋が伸びた1日であ~る
(Photo: April 10th, 2012 くもり空の中)
[PR]
by escribeme_yakko | 2012-04-12 13:38 | 根津・谷中・千駄木うろうろ | Comments(16)
ワイワイ !(^^)! と お仲間と一緒に桜を見て歩く桜並木 大好き
そして ふら~り独り鼻唄交じり散歩中 出くわす1本桜を見るのも 大好き

2012年 私を楽しませてくれた桜たちを しばしアップしていこうっと


まずは 谷中の桜 たち
ご存じの通り 谷中にはたくさんのお寺さんがある
大きくない道路 自転車を止めて首をぐぐぐ~と伸ばしてみる
そうするとね 見えるのよ お寺さんに咲くサ~クラ (^.^)/~~~
残念なことにこの日は薄曇りっ 真っ青な空に映える桜じゃないのよねぇ シュン


b0190603_345994.jpg

b0190603_393536.jpgもと本所弥勒寺末 御府内八十八ヶ所霊場53番札所
* 自性院 《 台東区谷中6-2-8 》
← 写真クリックすると説明文が大きくなります

b0190603_3231567.jpg





ここ数年 塀越しにこの立派な桜を
みてたのだが今回は全貌を拝見 ♪

b0190603_3303289.jpg
* Gishouin  ⇒ Jishouin 008.gif


自性院の桜(写真左)の先にも キレイに咲いてる桜発見
b0190603_3435529.jpg

b0190603_452897.jpg
* 感應寺
《 台東区谷中6-2-4 》

神田に創建されたが明暦の大火後
当地に移転
当地に同宗同名の寺院(感應寺:現天王寺)があったことから
神田感應寺と称されたとのこと

塀から見えた桜はこちらのものか?!
あまりズケズケと奥の奥までお邪魔するのは
ちょっと気が引けたのでやめにしたのだが 出迎えてくれたのは
これまたピンクが鮮やかな桜ぁぁぁ (^.^)/~~~
b0190603_4152162.jpg
b0190603_4154118.jpg



あっ!そうだっ あそこの桜もみなくっちゃ と向かったのは・・・b0190603_4462874.jpg

* 大泉寺 《 台東区谷中 6-2-13 》
浅草新堀東光院の末寺として神田北寺町に
創建されたがのちに寺地が御用地と
なったため当地に移転とのこと

ここの桜 パワフルなのよ!ぱわふるぅぅぅ
パワフル過ぎて?! どう写真撮ったらよいのか
わからぬ(笑)と独り言

b0190603_458490.jpg

b0190603_5241572.jpg
大泉寺さんは、明治の日本美術勃興期の大切な舞台になったとか・・・
岡倉天心が日本美術院を旗揚げした地がここ谷中、 そのきっかけは明治 31 年の 「美校騒動」
美校校長の職にあった天心は、 怪文書により誹謗中傷の恰好の餌食となり辞任に追い込まれ
天心を慕い、 この事件に憤慨した橋本雅邦、 高村光雲ら教授 34 名は 総辞職することを決意し
その声明を発表 この一大事に集合した場所が、 大泉寺であった
(天台宗東京教区HPより抜粋)


↑ ウフフ 上記は今初めて知ったんだけ(汗) 偶然にもこの後 
岡倉天心記念公園も立ち寄ったのであ~る 続きはまた次でっ (^_^)/

ん?雨音がする!予報通り本日は雨の東京
よ~かった おNEWのコンデジとともに昨日 谷中ウロウロ桜見物しといて 049.gif
[PR]
by escribeme_yakko | 2012-04-11 05:17 | 根津・谷中・千駄木うろうろ | Comments(18)

お神輿日和 !(^^)!

b0190603_17182258.jpg

根津神社 つつじ祭り開催中 (^.^)/~~~
≪ 4/7 から 5/6 まで ≫
まだ神社内 つつじのお山は緑が目立ち色とりどりになってないが・・・
カラっと晴れた本日 地元の神輿同好会の神輿渡御が行われた

b0190603_17183232.jpg

半纏着てると お神輿担がなくてもいいや~と思うし
私服で見に行くと めちゃくちゃ担ぎたくなるんだわよね私(笑)

仕込みが終わらず サクっと見てきたのだぁぁぁ 
[PR]
by escribeme_yakko | 2012-04-08 17:26 | 根津・谷中・千駄木うろうろ | Comments(10)

旧安田邸へ

b0190603_16424653.jpg
忘れた頃に この前を通る
旧安田楠雄邸
門が閉まっていると やたら
中が気になってしまうのである

一般公開
水曜日 & 土曜日
10:30 - 16:00(入館は 15:00まで)
* 文京区千駄木5-20-8
b0190603_16523269.jpg

タイミングよく先日 やっとこさ
中に入ることができた

安田さんち・・・
そうあの4大財閥のひとつ
安田財閥!!
東大安田講堂や日比谷公会堂を寄贈した
安田善次郎氏の娘婿・善四郎氏が
大正12年に買い取った建物である

もともとは 大正8年に豊島園遊園地の創設者である実業家藤田氏が建てたお住まいで
関東大震災で日本橋小網町の家を焼かれた安田家が買い取って以来
平成8年まで代々お住みになられてたそうだ

現在は日本ナショナルトラストに寄贈され 建物の修復を経て 平成19年から一般公開されている
大正時代から時間が止まっているかのような モダンな応接間(カーテンや家具が歴史を語ってる)
天井は 東京大空襲の爆撃の後があったとか・・・幸い不発弾だったため炎上は免れたとの事
b0190603_13154100.jpg

b0190603_14532272.jpg
長い廊下には畳が敷かれている

建物内の保護のため 靴下着用が必須
そして入り口で手荷物を預け
お借りした巾着袋に貴重品のみを入れて
ボランティアの方の案内でお宅拝見っ
事細かく40~50分かけて説明を聞きながら・・・
b0190603_1572798.jpg
蓄音機、旧式冷蔵庫に電話・・・そして家具調火鉢???(何ていうのかな写真上中央)
当時は最新式であった台所、意外とこじんまりとしているお風呂場
浴槽も小さいが隣接する脱衣所に畳が敷かれていて湯上りにゴロリンコとしたら最高だろうと!
勝手に想像する(笑)
b0190603_15105911.jpg


春には桜、秋には紅葉が綺麗に見えると言う
b0190603_15353183.jpg
b0190603_15354025.jpg
↓ 古い写真(左)
この家を寄贈する前の当主 楠雄氏と奥様
(右)は奥様のお父様とドイツ留学時友人
なんと右端の人は森鴎外だとかっ

靴下1枚で足が冷たくなって
モジモジしちゃってね
靴下もう1枚履いてくるんだった!と
頭の中が靴下でいっぱい(笑)
確かそのよう丁寧に説明してくださったのに不確か!(情けないな私)
b0190603_15271181.jpg



そうそう安田楠雄氏は 安田善次郎氏の三女(旦那さまがこの家を購入した善四郎氏)が
生んだ長男(善次郎の孫)で・・・
あのオノ・ヨーコは善次郎氏の次女の孫(善次郎の曾孫)なんですっと! へぇぇぇえ

お散歩がてら お次は旧岩崎邸でも行ってみようかしらと思う昨今
ガハハ 『貰えもしないので他人のウチ見て何が楽しいの?』と我が社長に言われそうだ(笑)
[PR]
by escribeme_yakko | 2012-02-21 16:23 | 根津・谷中・千駄木うろうろ | Comments(23)