社長(我が母)と娘(=私!いい歳してるが 『お嬢』と今だ言い張る)が営む東京根津の小さな居酒屋<すみれ>の事もちぃ~らほら、日々のつぶやきデス♪


by すみれのお嬢(YAKKO)
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

会津に行ってきました(初日②- 鶴ヶ城・東山温泉)

会津に行ってきました(初日①)の続き

b0190603_3122121.jpg
仕事終わって寝ないで
旅行に出掛けたって言うのに
(電車でちょいと仮眠049.gif
旅行となると 元気なんだわさぁぁ

七日町の街並みを見て
お次は 鶴ヶ城へやってきた
またの名を会津若松城
文献史上では黒川城、会津城
とされることもあるそうだ



鶴ヶ城は、遠き時代から幾多の苦難を乗り越えてきた、会津若松市のシンボル
その天守閣は、戊辰戦争後の明治7年に取り壊されたが 昭和9年には 国の史跡の指定を受け
昭和40年に再建された
会津の歴史についてはここをご覧ください 034.gif ⇒ 会津若松市観光公社HP<会津の歴史>



青い空に凛々しく聳え立つ鶴ヶ城にしばし見惚れる
b0190603_312359.jpg



鶴ヶ城マスコット お城ボくん* ヤッターマンなどで有名な、会津若松出身の笹川 ひろし氏デザイン
サムライシティ会津隊 発見!会津若松駅、七日町通り、飯盛山などで出会える
b0190603_312445.jpg



2011年3月 黒瓦だった天守の屋根瓦を明治時代に解体される以前の赤瓦葺に復元が完了
よ~く見ると屋根瓦が赤っぽいのだっ
b0190603_3125482.jpg



鶴ヶ城公園内にあった「鶴ヶ城稲荷神社」 お嬢ちょっと苦手なおキツネさまがたくさんっ
生い茂った樹木で見難いけど おキツネさまの真後ろに立つとお城が見える
b0190603_2525916.jpg



また園内には こんな建物もあった
b0190603_3144522.jpg

ここは何かと言うと。。。千利休の子・少庵が建てたと言われる茶室「麟閣」(福島県指定重要文化財)034.gif
b0190603_334312.jpg
b0190603_320947.jpg




会津若松市の中心地から車でわずか10分程のところにある 東山温泉で1泊
山形県の上山温泉、湯野浜温泉とともに奥羽三楽郷と呼ばれた東山温泉は約1,300年前、名僧・行基によって発見されたと言われ江戸時代には会津藩の湯治場として栄え、会津若松の奥座敷として発展したそうだ

そして 会津民謡に登場する あの!朝寝朝酒朝湯が大好きで身上つぶしちゃったと唄われてる小原庄助さん
彼には色んな説があるようだが一説に東山温泉で連夜の豪遊をした!とあり ここは庄助さんゆかりの温泉らしい

b0190603_1671834.jpg

紅葉には早い平日、時間がゆっくりと流れているように感じる温泉街
中央に写っているのは 会津藩指定保養所の歴史を持つ「向瀧」旅館(←予算の関係上泊まれませんが)
廃墟(もしくは改築中?!)も目につくが物寂しさは感じられない

東山温泉の宿の名前には 『〇〇瀧』が多い
私達がお世話になったところは 会津藩松平家の別荘から発祥した新瀧
新瀧の別館不動瀧の外壁には新撰組副長・土方歳三が描かれていた(この温泉で戦傷を癒したそうだっ)
b0190603_16224082.jpg


虫嫌いの私がううううう 生まれて初めてへっぴり腰でクモなんざぁ~撮ってみた記念にアップしておこうっと(笑)
動くな!動くな!クモさんよぉぉ と念じながら・・・
b0190603_1626999.jpg



温泉にゆっくり入り 会津に来たんだからやっぱり日本酒よねぇぇぇと 070.gif070.gif070.gif
普段ビールしか呑まない私は すっかりできあがり、夜9時前には爆睡 アハハ
翌日は朝早くから温泉入り(いやいや小原庄助さんのように朝酒はなし!)東山温泉を後にして
白虎隊が眠る飯盛山へ向かった

<続く>
[PR]
Commented by getteng at 2011-10-29 22:41
yakkoちゃん、
旅行となると元気ですね。
よく観て、食って、呑んで、寝て、しゃべって・・・。
Commented by imaipo at 2011-10-30 08:13 x
お早うございます。
鶴ヶ城懐かしい、雪の中見学しました、猪苗代でスキーに行ったときに
また、東山温泉は会社の慰安会で大盛り上がりの宴会を思い出します(笑)
Commented by kurakame at 2011-10-30 09:07
短いお休みの寸暇を惜しんで、眠る時間も割いての素晴らしい旅に、先ずは拍手を(!)。
会津若松は、いつも車で通過するだけ、お城も温泉も素通りでした。
楽しい旅日記の続きを楽しみにしています。
Commented by ktemple at 2011-10-30 10:47 x
鶴ヶ城の屋根瓦が赤瓦葺に復元されたのですね。
大分前になりますが、桜の頃2度訪ねました。
お稲荷さんや、茶室は知らぬままに終わっています。
東山温泉の宿情緒がありそうですね。
湯にゆっかりつかり、日本酒を呑んでの出来上がり
気分が良かったことでしょう。
Commented by Golfun at 2011-10-30 21:59 x
今晩は
昔は東北に良く行きました。
何でだろ?
東山温泉のホテルに厚生施設として借り上げ部屋がありました。
裏磐梯、鶴ケ城、蔵王、松島へ行きました。
東山温泉の部屋から狸がみえましたが腹鼓はしていなかったですね。
Commented by escribeme_yakko at 2011-10-31 02:38
☆ getteng さん
普段から元気は元気なんですけど
やっぱり旅行に出掛けると≪元気度≫が違いますね(笑)
エンジン全開です エヘヘ(*^。^*)
Commented by escribeme_yakko at 2011-10-31 02:41
☆ imaipoさん
20代30代の頃はよくスキーに東北方面に出掛けてましたが
観光は全くせず。。。 ^_^;
なので今回の旅行は初めてづくしの旅で、とても楽しかったです
東山温泉で大盛り上がり??? どんな感じだったのかしらと
ニヤニヤ想像しちゃいます(爆笑)
Commented by escribeme_yakko at 2011-10-31 02:45
☆ kurakame さん
月に1度の連休をフルに利用しての旅行でした !(^^)!
メインは温泉でのんびりこんこん♪ ではありますが
お初の会津方面だったので観光もしっかりしてきました
続きは白虎隊が眠る飯盛山、帰路途中の川治温泉編です
相変わらずダラダラ~とつづります えへへ(#^.^#)
Commented by escribeme_yakko at 2011-10-31 02:55
☆ ktemple さん
赤いお屋根になって震災がなかったらもっともっと沢山の人が訪れていたことでしょう。。。(涙)
桜の時期の鶴ヶ城、素敵だろうな~と想像しちゃいます。
たまたま入ったお蕎麦屋さんのご主人は鶴ヶ城公園内にお神輿が入るとおっしゃってました
それも絵になりますよね!
茶室は戊辰戦争後、城下に移築され保存されていましたが、平成2年に元の場所である鶴ヶ城内へ移築復元されたそうです

東山温泉は緑に囲まれ、のんびりできるとても良いところでした
Commented by escribeme_yakko at 2011-10-31 03:01
☆ Golfunさん
昔は良く東北道を走ってスキーに行きました!
でも観光もせず、とくに温泉にもこだわらず。。。
初めての会津 温泉と観光でウキウキでした (#^.^#)

あっ!狸と言えば 鬼怒川でお店の前にあった狸の置物が
どこのもキツネみないにちょいと ひょろ~とした顔っ
私が知ってる狸の置物じゃなかったんですけど
Golfunさんのところはどうなのかしら??? うふふ そのうち
この目で確かめに行かなくちゃデス
by escribeme_yakko | 2011-10-29 03:16 | 旅日記(2011 会津) | Comments(10)